植毛と増毛はどちらが良いのか

薄毛に悩む人に摂って髪の毛のボリュームは非常に大切なことと言えますが、世の中には様々な方法がありどの方法が自分に最も適しているかわからないという人も多いのではないでしょうか。
AGA治療の種類として植毛がありますが、増毛と比べるとどちらの方法が良いのか気になるところと言えます。そこで、それぞれの薄毛を改善する効果や特徴、デメリットなどについて考えてみましょう。



まず、増毛は自分の髪の毛に人虚妄を結び付けたり編み込むことで髪の毛のボリューム増やす方法です。

即効性が高く髪の毛のボリュームをアップさせたいと思った時にすぐに増やすことが可能なので急な用事で誰かに合う時や同窓会などの時に役立つと言えます。

FC2まとめの情報はこちらのサイトがオススメです。

ただ、自分の髪の毛を生やすことができないのと定期的にメンテナンスに行かなければならないのがデメリットと言えます。
次に、植毛については方法としては人工毛を使用して植え付ける方法と自分の健康な髪の毛を使用して移植する自毛植毛とがありますが、最近では自毛植毛の方が主流な方法とされています。

移植して一度髪の毛は生えてくるようになればその後のメンテナンスの必要もなく、何より自分の髪の毛が生えてくるというメリットが非常に大きいとされています。しかし、本来は外科手術であるためそれにかかる費用が非常に高いことが大きなデメリットと言えるでしょう。



このように、それぞれ良いメリットとデメリットがあるとされていますが、即効性を期待するなら増毛、自分の髪の毛を生やしたいのなら植毛と考えてしっかりと検討していくことをおすすめします。